株式会社誠和設計事務所│大阪府大阪市西区新町│橋梁│設計│解析│図面

qrcode.png
http://seiwa-sekkei.co.jp/
モバイルサイトにアクセス出来ます。
株式会社誠和設計事務所
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-13-3
四ツ橋KFビル7F
TEL.06-6533-6136
FAX.06-6533-6153
 

ブログ

 

誠和ブログ

誠和ブログ
フォーム
 
ふと舞い降りたてきたので
2018-06-27
息抜きにクイズはいかがでしょうか?
 
1を2形に3
答えはひらがなだと11文字、漢字になおすと9文字になります。
 
やじるしの先はドラッグするとみえます。
2のヒント→手に入れるを言いかえると?
3のヒント→
全体のヒント→ブログ1をひらがなにして2形に3。
答え↓↓↓↓↓
1、春(しゅん)ぶんの日+1日は3月22日
2、手に入れる=得る=L
3、妻=嫁=読め
問題番号をあてはめると「3月22日をL型に読め」
このブログの3月22日の投稿を平仮名にして
頭文字と最後の1行(L形)を読むと
「せいかいにおめでとうを」がでてきます
よって答え 「正解におめでとうを」 でした。
 
いかがでしたでしょうか。
私は作るばっかりで解くことはあんまりないですが
たまたま目に入っただけのクイズを解き切れるような
いい感じの大人になりたいものです。
 
 
心ときめく2
2018-06-04
以前の筆者が心ときめくことはいいものだと言っていたので、心ときめいたものをご紹介いたします。
 
こちら切り絵でできた飛び出す観覧車。ベトナムからやってきました。
思ったことを表現するのが苦手な私は「心ときめいた」としか言えないのでこれを見て思いついたクイズをひとつ。
 
「片方の観覧車が時速xkm、片方が時速ykmでまわります。二人の男女がばらばらに観覧車に乗ったとして、
二人の瞳が触れ合うのは何秒ですか?」言いたいこと:幾何学感と人間味の共存
 
色々な答えがあるかとおもいます。答えではないですが私の考えたことを少し。
 
『もし問題に出てくる二人がこの観覧車の作り手と私ならば、私がこの作品を手にとって「心ときめいた」瞬間だけ、
ベトナムと日本という出会うことのなさそうな二人の「瞳が触れ合った」瞬間なのかもしれない。』
なんてことをぼーんやり。
 
五月ですね
2018-05-02
ゴールデンウィークということで普段いかないような魔法の国に行ってきました。
夜に到着し、その国の入り口で翼を背中につけてもらいました。
 
はじめに訪れたのは暗闇の中ピンクに輝く川とそこにかかる青と緑に光る橋です。
そこでは織姫と彦星がフォークダンスを踊っていました。
その横を通るのも悪いので背中にもらった翼で川を飛び越えることにしました。
なれないせいか飛びすぎてしまって、雲の上まで飛んでしまいました。
 
思いがけずたどりついた雲の上でしたが、
雲はふかふかで気持ちよく思わず眠ってしまいました。
 
目が覚めると翼をどこかに落としてしまったようで困ってしまいました。
すると雲が七色に輝いて虹の滑り台ができました。
 
それを滑って地上におりると本町の駅でした。
 
写真は最初に見た橋と川を水槽に詰めてお土産に持って帰ってきたものです。
 
過ぎゆく春を惜しみながら
2018-04-16
 
 
 
桜咲き ながめにあきて 時がゆき 憂い抱けも かえるのは春。
 
徒然ならないままに
2018-03-22
世界はいつも
急ぎ足で回るけど
輝きは目の前に。
今も見える
虹色の景色に
おめでとうを。
 
冬が終わり
2018-03-05
 
靴に消えてしまう雪好み君の呼吸増して駅に着く
(くつにきえてしまうゆきこのみきみのこきゆうましてえきにつく。)
 
 
大阪ってほとんど雪降らなかった気がします。
積もったとしても踏んだら消えてしまうようなもので。
 
でも、ただそれだけなんだか特別な一日な気がして
駅に向かって歩くというだけのことに少し心躍ったりするかも?
なんてことを普通のアスファルトの上を歩きながら考えていました。
 
ところで、逆立ちしながら雪の上をあるいたときつくものはなんなんでしょうね。
手跡?手形?
まあ私は逆立ち歩きなんてできませんが。
でも後ろ向きあるきならできそうです。
 
 
感動のオリンピック
2018-02-26
オリンピック選手を心の中で応援していました。
私はなんにもしていないのに、
不安、緊張、高揚、喜び、感動。いろんなものが体の中を巡って。
 
もしかしたら、選手一人で感じたら潰れちゃう量だからみんなにわけてくれてるのかしら?
なんて思ったりしました。
 
その競技にかけた長い長い時間が、刹那に集まるのだから...
それくらいでも不思議ではないかも。
しれませんよね。
 
季節の変わり目
2017-06-30
じめじめとした空気
 
雷が鳴って
 
風が吹き
 
雨が降る
 
梅雨があければ夏
 
一つの季節が終わっても
 
また
 
次の季節がやってくる
 
夏はもうすぐそこ
 
心ときめく
2017-05-26
心がときめく時っていうのは
いくつになっても良いものです
 
これは広げると飛び出してくるタイプのやつ
 
バーチャルの世界に
この3D感は出せない
 
もちろん
パソコンの画面でも無理なのであるが
 
※クリックすると少し大きく表示されます。
 
新緑の季節
2017-04-28
朝から晴れている日は足取りも軽く
鼻歌なんかも出てきてしまいそう
 
特に今の季節は新緑が綺麗で
しばらく眺めていたくなるほど
 
虫は怖いけれど
やっぱりわくわくする
1
<<株式会社誠和設計事務所>> 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-13-3 四ツ橋KFビル7F TEL:06-6533-6136 FAX:06-6533-6153