本文へ移動
株式会社誠和設計事務所
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-13-3
四ツ橋KFビル7F
TEL.06-6533-6136
FAX.06-6533-6153

ブログ

誠和ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

表と裏

2016-02-02
ロボット
顔に見えるシリーズである。
 
表と裏で表情が違うけれど、ロボットにしか見えない。
あ、むしろ上下逆さまが正解だったのかもしれない。
そうしたら帽子をかぶったロボットに見えたはずだ。
違った視野で見る事がいかに大切かわかりますね。

デジャヴ

2016-01-09
福笹
遅ればせながら
新年、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。
 
今日は、今宮戎の宵戎へ行き、
福笹をいただいてまいりました。
 
この事務所に移ってから、二回目になる十日戎だったのですが、
宵戎だったこともあり、すいすい進めるのではないかと予想していたのですが、
土曜日ということもあってか、たいへんな賑わい。
入場規制があったり、長い時間並んだりと活気ある宵戎となりました。
そして、
例年通り可愛い福娘さんに縁起物をつけていただきました。
 
今年も商売繁盛でありますように。

ベランダが冷蔵庫

2015-11-30
みかん
めっきり寒くなってきて
そろそろこたつを出そうかという季節
こたつにかかせない果物といえばみかんなのであるが
果物全般の話し
 
果物は買ってからすぐに食べるのではなく
しばらくおいてから食べるように言われるのだけれど
常温で保管しておいて下さいと言われる事が多く
え? 常温って外の気温? 室内? え? 室内は暖かいよ?
やっぱり外? 外はもう冷蔵庫とさほどかわらないよ?
なら冷蔵庫でいいの? 常温での保管は冷蔵庫でいいの?
どうなの? なんて迷っているうちに甘い香りが漂いはじめ
ではでは、こたつでまるくなりながら
おいしくいただきましょうかという事になる
 
熟すまでの時間の見極めは難しく
放置していたら気付かないうちに痛んだりしちゃうし
あせって早すぎても残念な思いをすることになるし
こたつでぬくぬくとばかりはしていられないのである

猿蟹合戦

2015-10-23
10月2日
10月23日
一枚目の写真は10月2日のもの
二枚目の写真は今日撮ったもの
 
水をかえる時に
根っこがのびているなぁと思っていたら
 
あら
なんと
葉っぱが
 
え!?
 
そこから!?!?!?
 
予想は予想でしかなく
思いもよらぬ結果になる事の方が多いけれど
そっちの方が絶対に楽しい

いつか森になる日

2015-09-18
ポトス
ポトスを水につけているだけで
ポトスが生えてくるらしい
この子は一週間ほど水につけていた子で
根っこが少し伸びた様に思う(葉っぱはつけない方が良いとの事)
 
こう書くと一週間でここまで大きくなったと
勘違いさせてしまうかもしれないので補足説明をしますが
長くなりすぎたポトスを切って
根っこ(になる部分)を水につけて一週間経ったというわけです
 
すでに何人かはやっているらしく
一ヶ月紙コップで育てた子の根っこは紙コップに絡みつき(内側だけれども)
紙コップ(水が入っている)を軽々と持ち上げてしまうほどに成長していて
そろそろ鉢に植え替えた方が良いだろうと感じるほど
 
成長する時期が決まっているみたいなので
森になるには少し時間がかかりそうです
TOPへ戻る