本文へ移動
株式会社誠和設計事務所
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-13-3
四ツ橋KFビル7F
TEL.06-6533-6136
FAX.06-6533-6153

ブログ

誠和ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

朝の風がしみる

2019-01-31
朝、外に出ると冷たい風が体の中を吹き抜けて凍みる。
寒いです。
温かいこたつにこもっていたいものですね。
 
しかし、
冬はつとめて。
きれいだなぁと思った?ので写真を撮ってみました。
なんでもないとある一日の朝?。
 
たまたま発見された写真です。
撮ったときのことはなにも覚えていませんが、
きっと美しい今日を迎えたわびさびみたいなものを
感じていたのだろうと。
 
今日が素敵な一日でありますように。
みんなの明日が幸せでありますように。
 
ただの写真一枚でそんなに表せないよ!と
いう気はしますが、
なんだか今日はいい日でしたよ。と言いたくなりました。
2019-01-31

しょうもないことに支配される

2018-11-14
朝、出勤して、椅子に座ってパソコンが起動するのを待っていると。
タララララーンと舞い降りてきました。
「橋の端を走る!」
これよくない?と思ってgoogleさんに聞いてみると
普通にいっぱい出てきました。
しかも
<橋の端を箸もって走る>
はしの数一個負けました。
 
でも「もって」ちょっとじゃまだなぁとおもって
かわりになにかいいのないか考えた結果
「橋の端を箸刺して走る」
が音的にいいのではという結論になりました。
※二枚の絵は途中で力尽きたものです。

もう10月です

2018-10-10
神の無い月と書いて神無月。
このあたりの神様は出雲大社におでかけ中でお留守だそうです。
神がいない=大いなる加護がなくなりおそろしいことが?
みたいなイメージを私ならしちゃいそうです。
一方かみなづきの「な」は連体助詞説もあるそうですね
ということは
神の月=大いなる力がいっぱいそう!
というイメージに私ならなっちゃいそうです。
 
話し出すと止まらないのでOctoberは10月です。
ということでこの話はおしまいにします。
 
※写真はいつの日かどこかで撮った月です
 
 

風邪のひきやすい季節ですね

2018-09-19
I L U. xxoo
写真をご覧ください恋文です。
一般的ではないらしいですが恋文です。
 
この愛のこもった文を、下の記号に合わせて操作していきます。
(最後の絵の動きはしてもしなくてもいい)
すると..
 
なんと!
橋という漢字が生まれます
橋には愛がこもっているんですね
TOPへ戻る